戦国布武 支援武将のつけ方

戦国布武 支援武将のつけ方 日記
AD




アプデ情報をちゃんと読んでいなかった私、昨日支援武将の存在に気付き驚愕した。
これは武将がいくらいても足りなくなるのでは…!?と。

そして、つけてみるが、何やら効果がない。
どうしたら良いんだろうかと途方に暮れていた。

が、やっとわかった。

支援武将をつけるのは、簡単。
副将欄の支援から連携させる武将を選ぶ。

今回は、竹中半兵衛と連携できる加藤虎之助を支援武将に追加。最大3人追加できる。

該当の武将と連携しなくても、支援武将同士が連携したら効果ある…?と思い、確認したら、ない。
例:竹中半兵衛と連携しない、織田信長と柴田勝家を追加したところで何も起きない。

ただ、該当の武将と連携をしなくても、同じ部隊に編成している武将と連携できる武将を設定しておけば、効果が出る。
例:竹中半兵衛と織田信長を同じ部隊に編成している。竹中半兵衛の支援武将に柴田勝家を入れると、連携スキルの効果が出る。

そして、支援武将を副将欄でつけたら終わりではなく、誰の連携を有効にするかを選ぶ必要がある。

これがわからなくて超絶困った。

まず部隊編成を開いて、支援武将をセットした武将の部隊を開く。画面右上あたりの小さな武将マーク?をタップ。

次にどの武将の連携スキルを有効にするか選ぶ。

選んだら、編成保存をして、完了。

※複数の武将に支援スキルをつけられるが、有効にできるのはひとりのため、1部隊に1人、支援武将をセットしておくしておく良さそう。

これわかるとめちゃくちゃ簡単…。
運営の説明を読んでいてもわからないことが往々にしてある…。

連携スキルに表示されればOK。

弱体化は半減くらい?なのかな。
とはいえ、連携スキル弱体化も複数あれば強い。

色々な連携があるけれど、例えば、兵力回復がスキルの武将に、物理攻撃+10%の連携スキルは意味ないので、できる限り有効な連携スキルを選んで入れていくと良い。

というわけで、支援武将で連携スキルもりもりの部隊を作った。

▼部隊1(私が大好きな徳川家臣団部隊)
井伊直政
徳川家康→支援:今川義元見性院鳥居彦右衛門
本多忠勝
築山殿
酒井左衛門尉
榊原康政

▼部隊3
明智光秀→支援:稲葉一鉄朝倉延景織田信秀
斉藤道三
可兒才蔵
早川殿
足利義昭
太原崇孚

元々連携スキル使うのが好きだったので、たくさん連携スキルが出てくるだけで、嬉しくなる。

軍師スキルも使いこなせてないのに、色々出てくるなあ…と思っている。

↓近況
少し前に少史から大史へ。
たまに天下統一したりしつつ、武将のレベル上げに励んでる。
少史後半に比べ、やる気がある人多いし、ギチギチのマップに降り立つことが多いので、ちょっと大変。
すぐに少史に逆戻りかと思いきや、キープしてるので、頑張ってみようと思う。

タイトルとURLをコピーしました